カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2011年 06月 07日 ( 2 )


FLORETTAのparisのテーブル12ヶ月クラス。
6月のレッスンは「向日葵のパニエ」というテーマの
田舎風、夏のバスケットアレンジメントに挑戦。

c0191337_22423290.jpg



実物はかなりの大きさなので、雨の帰り道にはズッシリ重かったけれど・・・
翌朝の晴れた光の中でのびのびと咲く姿を見たら
なんとも気持ちが良くて、そのままパチリ♪


c0191337_22481538.jpg


美味しそうな名前の花ばかりが集まったアレンジ。
こういう雰囲気も大好きだなぁ。


+ + 花材 + + 

 ・チョコフレーク(ヒマワリ)
 ・レモンエクレア(ヒマワリ)
 ・コーヒーブレイク(バラ)
 ・サリー(スプレーバラ)
 ・チョコラータ
 ・リョウブ
 ・ソケイ
 ・ディアボロ



[PR]
by e-buddy | 2011-06-07 23:03 | flower


フランスでは室内干しの洗濯物の殺菌効果を兼ねて
シーツやタオル、下着にまでアイロンを掛けるそうです。

c0191337_0304186.jpg



それでも長く使ううちに、いつのまにか黄ばんでしまったり
薄汚れて見える布巾やタオルは「煮洗い」をします。

まずは、洗剤は粉せっけんと酸素系・粉末タイプの漂白剤を用意。

c0191337_0304840.jpg



ステンレスかホーローのお鍋で洗剤と一緒に煮ます。

c0191337_0305457.jpg



よくすすいで、脱水すれば
通常の洗濯では落ちなかった汚れもなくなって真っ白に。

c0191337_031282.jpg



室内で干した洗濯物には、次々とアイロンを掛けます。
タオルやシーツにはリネンウォーターを使って・・・

c0191337_0311057.jpg



ふんわり良い香りの真っ白なタオル。

c0191337_0311857.jpg



キッチンクロスもアイロンでパリッと。

c0191337_031258.jpg



天気の悪いこの時期こそ、ひと手間かけた洗濯で
気持ちよく過ごしてはいかがでしょう?






フォトスタイリング・アドバンスコースの課題で提出した写真。

テーマは「新緑」か「雨または梅雨の季節」のどちらか1つだったので
考えて考えて、今回は"梅雨時期の生活提案"の7枚展開に。


課題用に試した「煮洗い」だけど、
思った以上にキレイになってビックリ。
いろいろ引っ張り出しては洗ってます♪


+ + styling item + +

・CADENTIAリネンウォーター<プロヴァンス>(maturite)
・写真上のクロス(margaret howell)
・写真下クロス(LECREUSET)
・ガーデンブリキトレイ(F.O.B COOP)
・保存瓶(NATURAL KITCHEN)



[PR]
by e-buddy | 2011-06-07 01:05 | photo styling